イベントレポート

2017.12.20

日本橋メトロリンクEラインで町を散策♪

こんにちは!兜LIVE!です。


11月、12月は町の催し物が多くあります。その中でも、11月30日(木)の酉の市は毎年恒例の江戸時代から続く伝統行事で商売繁盛を目的として行われます。


今回は、そんな街の歴史がある「松島神社」で行われた酉の市を兜町からメトロリンクEラインに乗りながら散策してきました!


撮影:兜LIVE!



朝起きてまず、驚いたのはニュースでの「酉の市」特集が多かったこと。皆さん、知っていましたか?


東京と関東周辺で行われている、酉の日に立つ市です。

暦により、酉の日が2回ある年と3回ある年とがあります。


撮影:兜LIVE!



今年はなんと3回あるという事で、御朱印もらっちゃいました。しかも11月30日は三の酉。三の酉とは、十一月の第三の酉(とり)の日。その日に行われる、酉の市(いち)です。


火事が多い年ということでもあるそうなので、注意しましょう。


松島神社に到着すると、幸運や財運をかき込むとして、神社に行くと熊手がずらりと並んでいました!


とっても華やか・・・!


商売繁盛のための行事ということもあり、おたふくや小判や、豪華なものには沢山の神様がついています。


撮影:兜LIVE!


撮影:兜LIVE!


撮影:兜LIVE!



この日は少し小雨が降っていたせいか、人出はそんなに多くありませんでしたが、御朱印長を持っている人や、小さな熊手を買っていく方は多いようでした。


私も来年に願いを込めて購入しました!!



松島神社は、昭和37年からの下町の雰囲気漂う日本橋人形町にあり、

有名な人形焼きや、和食系の飲食店などが立ち並びます。


撮影:兜LIVE!


撮影:兜LIVE!


このエリアは、私もご近所であったため、中央区を巡回する100円で乗ることができる赤い「江戸バス」は知っていましたが、こちらの黄色いバスに乗るのは初めてということでわくわく!


松島神社から少し歩くと、メトロリンクEライン乗り場にたどり着きました。


写真提供:日の丸自動車興業株式会社



八重洲・京橋・日本橋を結ぶ巡回バスです。



撮影:兜LIVE!



なんと、無料で乗ることが出来ます!!20〜25分間隔くらいで運行しています。バス停で待つこと10分、やってきました。


乗ってみると入り口には日本橋付近の情報のフリーペーパーやマップなどが沢山置いてありました。



撮影:兜LIVE!



ぐるぐる巡回しているので、降りる時に押すボタンはありません。日本橋や東京周辺の駅が書いているデザインもかわいいですね。



撮影:兜LIVE!



酉の市を楽しんで、町をバスでぶらり。

新しい日本橋のお散歩ルートを発見しました♪


皆さんも、ゆるりと日本橋をめぐりたい時はメトロリンクEラインを活用してみては?!

引用元:メトロリンク日本橋Eライン



*関連情報


メトロリンク日本橋Eライン

東京駅―浜町・人形町・兜町エリアを結ぶ無料巡回バス『メトロリンク日本橋Eライン』

・運行スケジュール

【平日】8:00~18:00



松島神社

水天宮交差点から新大橋通りを東に二つ目、野沢酒店角を左に曲がるとビルの1階奥に鎮座。大国神をお奉りしている神社。

・住所:日本橋人形町二丁目15番2号



Facebook

リンク

< 前のページに戻る