イベントレポート

2018.01.24

「きんゆう女子。x ポーラ・オルビス ホールディングス」イベントを開催しました!

こんにちは! 兜LIVE!編集部です。


兜LIVE!では、たくさんの方が兜町・茅場町に親しみを持っていただけるようなイベントを定期的に開催中。


兜町といえば金融の街。金融に関わるビジネスパーソンが行き交うこの街に位置する、CAFE SALVADOR BUSINESS SALONでは、毎日のようにお金にまつわるイベントが開催されています。


そのSALVADORを拠点に活動する「きんゆう女子。」が、「ポーラ・オルビス ホールディングス」さんをゲストに迎え女子会(イベント)を開催しました。そのイベントをレポートいたします。


撮影:兜LIVE!編集部


◆ポーラ・オルビス ホールディングスとは?


IR活動も積極的に行っているポーラ・オルビス ホールディングス、化粧品を扱う同社は売上も上場来株価もぐんぐんと成長を続けています。


ポーラ・オルビス ホールディングスの基幹ブランド、ポーラ創業のきっかけは、創業者の鈴木忍氏が、妻のために作ったハンドクリーム。一人ひとりに手渡しで販売したことからポーラが始まったとのこと。元々訪問販売で事業が始まり、人を介してビジネスを行ってきました。


一方、同社でもう1つの基幹ブランドと位置付けられているオルビスは、通信販売を中心とするブランド。人を介さない形のビジネスでありつつも、お客さまとのコミュニケーションを大切にビジネスを行ってきたとのこと。


そんなポーラ・オルビス ホールディングスの強みとして、株式会社ポーラ・オルビスホールディングスの法務総務室 泊さつきさんより3つ紹介頂きました。


撮影:兜LIVE!編集部


◆ポーラ・オルビス ホールディングスの強み


1. マルチブランド戦略
2. 高スキンケア比率
3. ダイレクトセリング


-----------------------------------


1. マルチブランド戦略


基幹ブランド2つ(高級ラインを扱うポーラ、通信販売が中心のオルビス)の他にも、多数のブランドをもつ同社。


「育成ブランド」と位置付けている THREEは「ナチュラルでスタイリッシュ」という、一見相反する二つの特徴を合わせて「3」つ目の新たな魅力を発揮中。THREEは百貨店などに店舗を構え、美容誌でも多数取り上げられている、まさに人気拡大中のブランドです。

また、海外ブランド(オーストラリアのJurlique、北米のH20 PLUSなど)もグループに取り込むことで、セグメント毎に異なるブランドからアプローチ中。幅広いターゲットを顧客として取り込むことに成功しているとのことでした。


撮影:兜LIVE!編集部


2. 高スキンケア比率


同社は、リピート率の高いスキンケア製品にリソースを集中し、研究開発を行っています。保有する1,600万件を越えるお客さまの肌データを活かし、エイジングケア、ホワイトニングケア領域の研究開発に磨きをかけることで、市場での競争力と優位性を発揮しているそうです。


3. ダイレクトセリング


お客さまと直接接点を持つことにより、お客さまの肌データや購入傾向といった情報を蓄積してきた同社。その情報を研究開発や商品企画、マーケティングに活かすことで、お客さまの満足度がアップ。リピート率も向上させることができるとのことでした。


◆「常識を覆す商品・サービスを」オルビスブランドとは


きんゆう女子。の主な参加者は2-30代。同年代と接点の多いオルビス株式会社からも商品企画部の杉本豊明さんをゲストにお迎えし、オルビスブランドについても説明を伺いました。


撮影:兜LIVE!編集部


オルビスは、環境に配慮し、「なるべくシンプルに」という思いから包装も極力シンプルにしているそう。高級な化粧箱に入れるのではなく、透明な袋に空気を詰めて送り出す現在の梱包方法は、柔らかいのに潰れずに運搬される、あんぱんから着想を得て生み出されたとのこと。


また、現在では一般的に受け入れられている通販の業態もかつては珍しかったそうです。「ちゃんと届くのだろうか」「どんな商品かわからない」という消費者からの不安の声 が多かったとのこと。その不安を取り除くべく、「理由にかかわらず30日間の返品交換を受け付ける」、「送料無料(自社負担)」という、当時では斬新なサービスを打ち出し、お客さまと誠実に向き合っていたそうです。


化粧品だけでなく健康食品にも力を入れるこのブランド。「なんとなく怪しい」「続けにくい」などのイメージをもたれがちなサプリメントも、「美味しく、(適正価格で)続けやすい」商品を販売中。


この日はコラーゲンの摂れるゼリーと、鉄分と葉酸が含まれるタブレットを参加者が

試食。きんゆう女子。メンバーからは「美味しい」「形が可愛い」「甘いだけでなく酸っぱさもあるから大人の味がする」という声が各テーブルから聞かれました。中には「美味し くて食べ過ぎた・・・」という人も(笑)


撮影:兜LIVE!編集部
ゼリーの写真。


化粧品だけではないポーラ・オルビス ホールディングスの研究開発力と商品の魅力に触れ、参加者も期待以上に満足度が高い時間になったようです。


◆参加者さんへリアルタイムアンケート 


スマホで質問に回答し、その場で投稿した結果がわかる「imakiku」を利用して、色々質問 する時間がありました。 「(その場で試食した)コラーゲンゼリーはおいしかったですか?」「IR という単語を知っ ていましたか?」「金融に関する、来年の目標は?」など全部で 9 個質問を行い、スマホで投稿しながら、回答が増えるたびにグラフがにょきにょき伸びる様子を見守っていました。

ちなみに「自分にあった健康食品の選び方」が気になるという回答が多く、杉本さんに確

認したところ「女性は鉄分が不足しがちだから、まずは鉄分を補うこと」という女性皆に 当てはまる、すぐに行動に移しやすいアドバイスをいただきました!


◆まとめ


株(や IR)関連のイベントを行うと男性の参加者がどうしても多くなるため、女性が

参加するのは肩身が狭いこともあるそう。今回はきんゆう女子。とのイベント、かつ女性

に身近な化粧品を扱うポーラ・オルビス ホールディングスさんがゲストということで、

「株について知りたいけれど、どこから始めたらいいかわからない」という女性にはぴっ

たりのイベントでした。実際に当日その場で回答がわかるリアルアンケートをとったとこ

ろ、29 名皆さん「株主になることに興味がある」と答えていました。

同社の魅力に触れることで、同社の株式、また、株式投資そのものへの興味も湧いたという参加者の声が多数聞かれました。

今後も兜LIVE!では兜町エリアを盛り上げるべく、個人投資家向けのイベントも応援していきます。


撮影:兜LIVE!編集部


撮影:兜LIVE!編集部


▼ポーラ・オルビス ホールディングス

http://www.po-holdings.co.jp/

▼きんゆう女子。

https://kinyu-joshi.jp/


********************


▼兜LIVE!

兜町・茅場町の今を伝えるコミュニティサイト

兜LIVE!では、たくさんの方が兜町・茅場町に親しみを持っていただけるような楽しく勉強になるイベントを企画・実施していきます。イベントを開催したい方も今後、募集する予定です。Facebookやinstagramをフォローして最新情報をチェックしてくださいね。

Facebook

Instagram

Facebook

リンク

< 前のページに戻る