2022.04.03

[編集部コラム]かぶかや散歩 #1

こんにちは。兜LIVE!編集部です。


兜LIVE!で作成した兜町・茅場町の街歩きマップ「かぶかや散歩」に載っているお店や通りをご紹介します。


第一回目はこちら



新大橋通りと並行で、一番亀島川寄りのこちらの通り。よく撮影に使われるビルもある通りです。


では、少し歩きながら見て行きましょう!


◆ドラマの撮影にもよく使われるWALL STREET

まずはマップ31に記載されているWALL STREET(ウォール・ストリート)。


2021年11月で満32周年を迎えた老舗。イタリアンを中心とした食事メニューとバラエティ豊富なドリンクが魅力のお店。店内は少し外国を思わせる造りになっていて、窓からは亀島川が見えます。


バーカウンターには沢山のボトルがあります。


このWALL STREETが入る第2井上ビルは、いろんなドラマでも使われていました。


印象的なエントランス
霊岸橋から右手に見える白い建物


◆立ち飲みバル ギョバー茅場町

WALL STREETの斜め前にある赤い屋根と看板が印象的なお店、ギョバー茅場町。


夜は立ち飲みバルですが、ランチタイムはお弁当もあります。

お酒の進みそうなオリジナリティあふれるおつまみが多く、とても興味があります。(まだ編集部は行ったことがありません。。。)


◆老舗傘屋 市原

少し歩いていくと、右側のビルに創業75年の老舗傘屋 市原さんがあります。



中に入ると色とりどりの傘があります。持ち手や紐を変えることができます。




*兜LIVE!で取材した市原さんのレポートはこちら


◆山口県の郷土料理が茅場町で食べられる

マップ40に載っている瓦.Tokyo。こちらは山口県の郷土料理の瓦そばのお店です。



熱々の瓦の上に茶そばの緑と錦糸卵の黄色が鮮やかです。温かいつけ汁につけて食べます。



◆牛タンのお店とタピオカ専門店

少し歩き進めて行くと、目立つ看板が!牛タンバル「Hanayaka」タピオカ専門店「華茶」


タピオカ屋さんには台湾チキンもあるようです。ちょっと気になります。


注意をして新亀島橋の通りを渡ります。


左手にひっそりと稲荷神社が。


◆白いお蕎麦が有名な茅場町更科

そのまま少し歩くと左手に蕎麦懐石 茅場町更科があります。


こちらのお蕎麦は白くて細めの更科蕎麦が特徴です。


一番人気の鴨南蕎麦。


◆女性のシェフが作るイタリアン

更科を過ぎて、しばらく行くとイタリアの国旗が見えてきます。


2020年にオープンした女性シェフのイタリアンレストラン「Tavernameta」(タベルナメタ)


ランチタイムはボリュームたっぷりの前菜とサラダ。パスタは生パスタでもちもち食感。いつも賑わっています。


*各店舗の営業時間は変更になっている場合もあります。ご了承ください。


******************

▼兜LIVE!(かぶとらいぶ)

人と歴史と未来をつなぐ応援プロジェクト兜LIVE!では、たくさんの方が兜町・茅場町に親しみを持っていただけるような楽しく勉強になるイベントを企画・実施していきます。FacebookやInstagramをフォローして最新情報をチェックしてくださいね。

Facebook

Instagram

Twitter


×

兜LIVE!について

運営

一般社団法人日本橋兜らいぶ推進協議会

代表者

藤枝昭裕

住所

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町1-10
[map]

連絡先

support@kabuto-live.com